品質管理システム

私たちにとって品質の保証とは“当然のこと”であって、特別なことではありません。しかし、ものづくりのためのずっとつづいていく終わりのないテーマでもあります。上流から下流に至るまで一貫した“マルイチクオリティ”にご期待ください。

帳票管理

安定した製品製造の実現にあたり、様々な帳票により品質の管理を行っております。
お客様の品質規格書を基に、各製品毎に検査基準書を作成し、品質の管理を行っております。また、各工程においても同じく製品毎に手順書を作成し、人の手によるバラツキが無い様徹底し管理しております。

型替え

型替え

型替え→製品毎に金型の交換を行います。

調整

調整

製品毎のスペックに合わせて細かな調整を行います。

量産・現場チェック

量産・現場チェック

各種チェックシートに基づいて生産を行い、量産中も品質確認を定期的に行います。

組立

組立

各製品の手順によって確実に組立を行います。

製品検査

製品検査

手順書に基づき全数検査を行います。

トレーサビリティー管理

トレーサビリティー管理

トレーサビリティーにおきましても、万が一問題が発生した場合にも対応が出来るよう管理をしております。その製品がいつ作られたのか、誰が成形したのか、いつ検査したのか、またその検査時の検査者、検査総数、不良内容等を細かく記録に残し管理しております。

社員教育

安定した製品作りを実現する為に、技術面・技能面においても新人教育はもちろん全社員に対しても、社員教育に力をいれております。

■新入社員研修プログラム(約半年間)
新入社員研修プログラム(約半年間)

Top